ナカダイ モノ:ファクトリー レセプション 2011

産廃は個性的なマテリアル。
ナカダイで取り扱う産業廃棄物をフードのディスプレイとして使いました。
半透明性を生かして光を仕込んだり、トレイを逆さにしたり、フィルムシートでくるくる包んだり。
個性的なマテリアルは、デザイナーの創作意欲を刺激します。
食べ終わった後は花器として草や枝を生けました。産廃から新しい命が芽吹くというストーリーです。
01
02
03
04
06
07
08
フードデザインmenuへ